*All archives* |  *Admin*

2018/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
ぱっきりした印象。
節分が過ぎると、
バレンタイン特設コーナーが出没する。

そろそろ、そんな時期ですなー。

パッケージ20180210

毎年恒例のオーガニックチョコ。

今年のパッケージは、
存在感のある、ぱっきりした印象。

赤と黒とゴールドの色使いは、定番カラー。

デザインを変えて毎年発売しているようです。

カタログ20180210

同封されていたカタログ。

黒にゴールドもお馴染みの配色。

解説によると、
今年のテーマは「コネクション」だそうで、
「ショコラを通してつながる人との触れあいを一粒にこめて」

ま、そのほかのお菓子もそうですが、
がっつりいっぱい食べるのではなく、
高級なものを少し食べるのがいいらしいですな。

なかなか難しいですけどね。

毎年ネットで購入するのですが、
おまけが付いてまして。

今年のおまけは「ショコラティー」。

おまけ中20180210

うーん、どんなだろ?

カカオの風味を感じる紅茶なのかな?

まだ頂いてないですが、ちと楽しみ。

おまけ20180210

おまけのパッケージは、「ティー」な雰囲気。

淡いブラウン系の優しい色使い。

うーん。

ちと早いけど、
今週末、実父にお届けに行かないとな。

ちなみに中学生の甥っ子は、
「僕は質より量」とおっしゃるので、
「量」の多いチョコレートを用意。

そのうち高級チョコをご所望するのかなー。

なんだか寂しいような嬉しいような。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
グリーン系とか黄色系。
頂き物のお菓子、
かなりうましです。

本体2010128

品名は「焼菓子」。

ガレットというか、マドレーヌというか、
そんな感じです。

真ん中にラ・フランスが入ってまして、
果物感あり。

なかなかのお気にり。

アップ20180128

個包装はこんな感じ。

半透明の和紙っぽいパッケージ。

チラチラ光るものが入ってまして、ゴージャスな印象。

カラーは黄緑。

ラ・フランスというと、
グリーン系とか黄色系を使うことが多いですかね。

甘さよりさっぱり感を訴求した色使いです。

中央の黒帯も、豪華な感じになりますな。
締まり感も出るので、きちんと感を感じます。

包装紙20180128

こちらは、「お使い物」感が満載の包装紙。

ピンクに白に、赤系に茶色。
ヒモ(リボン?)があると、途端によそ行きな印象です。

こちら、実親からのお土産ですが、
一体どこに行ってきたんだろう?

山形かな?

実は、数週間ぶりに実家に行きまして、
何回分かのお土産を一気にもらい。

どれがどれだか、いまいちな状態。

もう少しマメに行きたいところだが、
なんせ忙しくて、足が遠のく。

最近の実親のセリフ。

「忙しい忙しいって、ちっとも遊んでくれない」

いや、あの、もう大人ですし。
仕事もありますから。

孫に遊んでもらってください!!

中身20180128

箱を開けたら、ビシッと整列。

グリーン系だと、
これだけ並んでても(目に)強くないですね。

ありがたく頂戴しました。

そーいえば。

全く関係無いけど、
先日から使い始めた、ドラえもん。

あ。

我が家では「ドラえもん」と呼んでますが、
ティファールさんの「クックフォーミーエクスプレス」。
(電気圧力鍋)

材料やら調味料やらを全て投入し、スイッチポン。

だけだと思っていたのですが。

色々使って見ると、
炒めてから煮る、とか、
調味料の一部を投入後、煮る、とか。

普通に料理するのと、
似たような行程もあるようです。

なので。

上手く使えば栄養価の高い調理法もできるし、
「さしすせそ」を考慮した料理もできそうです。

あはは、失礼しました。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
濃厚な赤に。
先日いただいたお菓子。
濃厚な赤に、ちとびっくり。

バウム黒20180117

こってりとした赤と茶色。

箱に印刷された茶色のラインが、
リアルはチョコレート感を出してます。

上品で洗練された感じもあり。

あまーい印象を受けますな。

こちらは、
チョコレートコーティングされたバウムクーヘン。

まさにチョコレートなカラーリングです。

バウム白20180117

こちらは、
ホワイトチョコをあしらったバウムクーヘン。

先ほどと一変し、さっぱりした水色。

飲食でブルー系を使うと、
「甘くない」「カロリー控えめ」なイメージですが、
しっかりチョコレート感あり。

中身20180117

頂いた時はこんな状態になってまして。
大きな箱の中に、小箱が3つ。

濃厚な赤系に、さっぱりした水色。

中央に、
紺やら黄色やらが散りばめられている。

ちと面白い対比の3箱です。

ちなみに。

紺やら黄色やらが散りばめられている箱には、
数種類のクッキー。

クッキー20180117

個包装は、
色みのバランスが取れた色使いですな。

定番といえば定番と言えるかな。

ともあれ、美味しくいただきました。

実は、がっつり正月太りしまして(笑)。

少しずつ調整中。

冬は特に、寒くて動かなくなるからな。

日々気をつけたいところ。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
黄色と緑の組み合わせ。
柑橘系はニャンズの苦手とする食べ物らしい。

がさがさ音がすると、
必ずと言っていいほどチェックにくる我が家のニャンズ。

こちらのゼリーは速攻で逃げていきます(笑)。

個包装20171223

頂き物「湘南ゴールドゼリー」

一口サイズがびっちり並んでまして、
なかなか爽快です。

少しだけ赤みを感じる黄色の個包装。
定番といえば定番ですかね。

パッケージ20171223

パッケージも同じような黄色。
白とのグラデーションで爽やかな印象になってます。

文字は緑系と黒。

黄色と緑の組み合わせは、色みでいうと隣同士。

昔はあまり見かけなかったけど、
最近では、あり、な配色ですかね。

色の感覚も時代と共に変わりますな。

そーいえば。

かなり前、
テレビで見た洋服の組み合わせに衝撃を受けたな。

明るめブラウン系を、
ポイントカラーで使っているような配色。

ブラウン系といえばベースカラーが普通なので、
ちょっと驚きでした。

そして、勉強にもなった。

色って面白いですな。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「鳩サブレー」
頂き物のお菓子。
これ、久しぶりに食べたな〜。

個包装20171217

「鳩サブレー」
かなり昔からある気がする。

懐かしい感じがしますな。

パッケージ20171217

中身20171217

そうそう、このパッケージ。

もしかしたらマイナーチェンジしてるかも、ですが、
そうそう、これこれって印象。

濃いめの黄色に、白い鳩のイラスト。
赤文字で「鳩サブレー」。

明るさと色みに差をつけた、
コントラスト大な配色です。

白い鳩は平和の象徴ですよね。
穏やか〜な印象を受けます。

黄色もコロコロと笑うような、明るいイメージ。

言語中枢を刺激するので、
考えること、話すことには有効的に働くかも。

コミュニケーションカラーとも言われてますので、
人と話すのが苦手な方は、ぜひ使ってみてください。

さて。

久しぶりに「鳩サブレー」を食べましたが、
思った以上に、歯ごたえがしっかりしてる。

私の記憶があいまいなのか、
噛む力が衰えているのか、
ちょっと気になるところ。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード