*All archives* |  *Admin*

2018/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
「奇跡の結晶」
ご紹介しております、吉方位旅行。

こちらも楽しみだった、
「山梨宝石博物館」

外観20180719

白を基調にした外観。

中には博物館とお店とカフェがあります。

山梨は江戸時代から宝石加工が盛んらしく、
博物館には宝石だけではなく、彫刻品なども並んでました。

博物館内は、
「フラッシュ無しなら撮影OK」ということなので、
遠慮なくパチパチ撮影。

全景20180719

中に入ると、小さなショーケースがいっぱい。

宝石ごとに展示されてまして、
原石やカット後の石、
宝石として加工された後の石などが展示されてます。

これ、かなり楽しいです^^

キラキラ美しい宝石に囲まれてる感じ。

ちなみに。

博物館内まで付き合わされた旦那さんは、
テンション、
いまいちでした(笑)。

水晶20180719

アメジスト20180719

展示20180719

強大な展示物もありまして、
持って帰りたーい。
(置く場所に困るけど)

パンフ220180719

パンフ20180719

こちらがパンフレット。

やはり高級感のある色使いですねー。
宝石の写真も美しいです。

「私たちが住む地球の地下深くでは、
今も宝石が生まれ成長を続けています」

「途方もなく長い年月と、
幾重もの偶然によって生み出された奇跡の結晶」

ふむふむ。

こんな文章に出会ってしまったら、
地球とか時の流れとか、
ものすごく大きなものに触れた気がします。

そんなことを考えると、
毎日のバタバタとかイライラとか忘れちゃいますね。

いい時間でしたー。

ではでは。
次回もお楽しみに。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
丸ごと1個どーん。
すっかり暑くなって来ましたね〜。

我が家では、
人間がいなくても、
ニャンズのためにエアコンオンの日々が始まりました(笑)。

さて。

先週末は、毎年恒例の吉方位旅行。

今年は南西だったので、
山梨までの日帰り旅行。

一番のお目当ては、こちらです。

アップ20180714

山梨といえば、果物。

今の季節は、桃が旬。

桃が丸ごと1個どーんと乗ったパフェ。

桃パフェ20180714

パフェグラスの上に、
まるーんとした桃が乗ってる感じかな。

一部だけ皮残しで加工された桃。
葉っぱのグリーンも美しいです。

結構な量なので、一人で食べ切るのは難しい。

しかし!!

うましです〜。

こちらは「富士大石ハナテラス」内のお店。

敷地内は小さなお店が並び、
お散歩にもいい感じのところ。

ハナテラス20180714

風景20180714

あいにくのお天気でしたが、
河口湖もありますし、気分良し。

河口湖20180714

次は天気のいい日に行きたいですなー。

そしてこちらが当日のランチ。

ナポリピザ20180714

ピザ20180714

他にもフライドポテトやから揚げなど、
ちとジャンキーなランチになりました。

山梨といえば「ほうとう」とは思ったのですが、
季節柄、暑いし(笑)。

桃パフェ優先で行ってきました。

そーいえば、当日のご飯は。

朝はホットサンドとコーヒー。

昼はピザやらポテトやら。

夜はハンバーグだったな。

全く地のものを頂いていない(笑)。

うーん。

ま、そんな時もあるさ〜。

ともあれ、
日帰り長距離移動の旅。

無事に行って来られて、よかよか。

事故がちょっと心配でしたので。
(実は旦那さんが少し前に交通事故を起こし)
(あ、怪我とか無いですよ)

来年はどうかな?
どこになるのかな〜。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「ユーザーによるコーディネートの投稿が人気」
今日は、
季刊誌「流行色」の特集記事のご紹介。

「日本最大級のファッションアプリ
『IQON』から読み解く2017年秋冬の人気動向」です。

2017AWIQON20180711

「ファッションを購入する祭、
店舗ではなくパソコンやスマホを使い、
オンラインで購入すす人が多くなっている」

「販売方法も、
メーカー直販やモール形式のもの、レンタル形式など多彩」

そーですね、時代も変わって来ましたね。

家にいても買い物ができる時代になりました。

そして。

「ユーザーによるコーディネートの投稿が人気を読んでいる
『IQON』」についてのご紹介となります。

「IQON」は株式会社VASILY(ヴァシリー)さんが運営。

「累計ダウンロード数200万以上の
日本最大級のファッションサービスアプリ」だそうです。

「約7300ブランド、
約212万点におよぶファッションアイテムのデータベースから、
ユーザーはお気に入りを探したり、購入したり、
アイテムの画像を自由に組み合わせてコーディネートを作成し、
投稿することもできる」

ふむふむ。

ユーザー発信のコーディネートは面白いですよね。

実生活に活かせるし、身近に感じます。

さて。

気になる2017年秋冬の人気コーディネートは、というと。

「コンサバフェミニン派」と
「モードカジュアル派」が人気だそうです。

1、コンサバフェミニン派

メイン世代は20代前半。

オフィスの仲間やデートの相手から
好感を持たれるようなスタイルを意識。

色は、ライトブルーやパステルピンク、
ベージュ、ライトグレーなど。

赤、ピンク、イエロー、ゴールドといった
華やかなアイテムをアクセントとして取り入れる。

2、モードカジュアル派

ジーンズやパンツがメイン。

20代後半から30代が中心。

ファッションに使える予算が多いため、
海外ブランドのトレンドも押さえる。

ネイビー、グレー、カーキ、ブラウンといった
キリッとした印象の色の組み合わせが人気。

なるほどー。

年代による違いもありますが、
何を意識しているかによっても、
選ぶものが変わりますよね。

画像見にくいですが、
右ページの上が「コンサバフェミニン派」、
下が「モードカジュアル派」

色の傾向が全然違うところが面白い。

お店を覗くのもいいですが、
人気サイトとか人気アプリを覗くのも勉強になりますな。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
ともにオレンジ色。
昨日は毎年恒例の吉方位旅行。

今年は西南方向だったので、
山梨まで行って来ました。

内容整理できてないので、
こちらは後日お話しまーす。

のんびりお待ちくだされ。

さて。

先日久しぶりに、
お気に入りのケーキ屋さんへ。

箱20180708

果物の旬が変わり、
すっかり夏っぽくなってました。

マンゴー20180708

マンゴーとイチゴのタルト。

マンゴーとかパイナップルを見ると、
途端に夏な気分。

そーいえば、
関東も梅雨明けしましたな。

あつーい夏がやって来ます。

マンゴーアップ20180708

つやつやでキレイなオレンジ色。

いわゆる「ビタミンカラー」の、
元気が出る色。

ケーキ屋さんに行くと、1個に絞りきれず、
つい2個選んでしまうのですが。

今回の2個目は、
オレンジを使ったロールケーキ。

オレンジロール20180708

生地にオレンジが入ってまして、
しっかり風味を感じられます。

さっぱり、うまし。

あとで気づいたのですが、
選んだケーキがともにオレンジ色。

ということは。

疲れてるってことです(笑)。

確かにバタバタしてるし、
ゆっくり休み時間が短いのはあるけど。

うーん。

ちょっと重症だな。

あ、これは私の場合なので、
個人差がかなりありますよ。

九星気学によると、
7月は「繁忙」。

今以上にバタバタするんだろうな〜。

すでにあれこれ予定が入ってるのは事実だけど、
あまり詰め込まないようにしよう。

8月以降でいい予定は、後回しにしないと。

暑いから体力消耗しますからね〜。

皆さんもお気をつけくださりませ。

ではでは。

次回もお楽しみに〜。

中身20180708


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「青み」がポイントです。
今日はトレンドカラーのご紹介。

今年初めに開催された、
「メゾン・エ・オブジェ・パリ」

インテリア、家具関連の世界的見本市です。

メゾンエオブジェ20180704

「日本からの出展も多く今年は100社を超え、
欧米のバイヤーからは
日本の丁寧なモノづくりと完成度の高さが絶賛された」そうです。

カラーに関しては、3ポイント解説されてます。

1、グリーン系バリエーション

ペールアクア(淡い青みの緑)、
ライトシェードグリーン(ヒスイのような明るい青みの緑)、
アイスグリーン(澄んだ海の淡い青緑)、
ターコイズ(トルコ石のような明るい青緑)などのグリーンがキーカラー

2、ピンク、オレンジのバリエーション

シェルピンク(桜貝のような)、パウダーピンク、
オーキッドピンク(紫みの薄いピンク)、
サーモンピンク、
マンダリンオレンジ(ミカン色)、バーントオレンジなど。

3、パープルバリエーション

ディープロイヤルパープル、モーブなど、
模様のアクセントカラー。

ふむふむ。

グリーン系は、
黄みよりも青みがトレンドっぽいですね。

色域は広いですが、「青み」がポイントです。

優しい印象というより、
強い、深い感じですかね。

ピンク系は、
黄みも青みもあり。

オレンジは強めの色調です。

パープルはアクセントカラーに少量を。

グリーンとパープルの組み合わせが、
写真に掲載されてますね。

この記事は展示物をまとめただけじゃなく、
実際にデザインに携わる人の話も含まれてまして、
包括的な内容になってます。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード