FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
「トリプルベリー」
最近お気に入りのラスク。

かなりのベリー感です。

個包装20190526

実物20190526

見るからにベリー系と分かる色。

甘酸っぱいベリーの味を想像させます。

赤紫と紫の2色使い。

ゴージャス、贅沢な印象のゴールド。

「おしゃれ」な雰囲気満載です。

パッケージ20190526

パッケージは、全面ピンク系。

甘すぎず、大人すぎないピンクですかね。

中央には三角形の切り抜きデザイン。

ハラダさんのデザイン、
三角形をよく見かける気がします。

何かのこだわりかな。

全体的に女性好みなデザイン。

買うのは女性がメインですかね。

パンフ20190526

パンフに記載された説明によると。

「ストリベリー、ラズベリー、ブルーベリーの
3種のベリーのチョコレートをコーティングし、
フレッシュなベリーの魅力を超えるために作られたガトーラスク」。

なるほどー。

「ベリー」を中心に訴えてるわけですな。

なるほどー、なデザインとお味です〜。

あ、この商品は「期間限定」「数量限定」。

「販売期間5月まで」とありますので、
興味ある方はお早めに。

ではでは。
次回もお楽しみに〜。

アップ20190526


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
キーワードは「穏やか」かな。
先日に引き続き、
2018年カラートレンド年鑑のご紹介です。

今日のカテゴリーは、
インテリア、家電編。

2018年鑑インテリア20190525

まずは、インテリアから。

「オフホワイトやライトグレーなど明るい穏やかな色」

「ブルー系全般の好調が続く」

解説によると。

「オフホワイトが圧倒的」だそうです。

色調としては、
「寛ぎやすい温かみのある」もの。

また、「グレイッシュピンクも人気色」とのこと。

そして。

「ここ2、3年ほどネイビーの人気が高くなっている」

「2018年ではダルブルーが上位に上がったが、
ネイビー、ダルブルー、スカイブルーなどブルー系全般が好調」

あ。

「ダルブルー」は、やや暗めのブルー系のこと。

落ち着いた雰囲気がありまする。

全体的な傾向としては、
「カジュアルで気楽、抜け感のあるムード」だそうです。

ふむふむ。

きりりと整った印象のインテリアも素敵ですが、
2018年はもう少しほわっとした感じですかね。

さて、続いて家電製品。

「シンプルなホワイト、ブラックが圧倒的」

「穏やかなブレーやグレイッシュカラーが新鮮」とのこと。

お。

ここにも「穏やか」が出てますね。

インテリアも家電も家の中のことですからね。

同じような流行で推移しているようです。

家電は色別に開設されてますな。

1、ホワイト

炊飯ジャーや洗濯機、冷蔵庫といった生活家電で人気。

最近では温かみのある丸みのあるフォルムが増加。

2、ブラック

圧倒的に黒一色の色づかいでマット調。

プロ仕様を思わせる雰囲気が漂う。

3、ブラウン

ベージュ、ライトブラウン、カッパーなど、
多彩に展開されている。

明るめで微妙な色みのものが多い。

あ、「カッパー」は赤みのあるブラウン系。

2018年は「ピンクみを帯びたカッパー」も見られたようです。

4、グレー、グレイッシュカラー

落ち着いたグレイッシュなトーンで展開されたものもあり。

マットな質感が新鮮。

なるほどー。

ピシッとした感じじゃなく、
柔らかい、温もり感のある色調が人気のようですな。

流行色は人間欲求の表れなので、
世の中そんな雰囲気なのかも、です。

ご参考までに。

ではでは。

次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
2018年カラートレンド年鑑(メンズ)
昨日に引き続き、
2018年カラートレンド年鑑のご紹介。

今日はメンズファッション編。

2018年鑑M20190519

「ネイビーとブルー系が根強い人気」
「差し色の赤、ワイン、ベージュにも動き」

キーカラーは4つ紹介されてます。

1、ネイビー、ブルー

ネイビーへの支持が高い。
春夏ではサックス、ライトなど
爽やかなブルー系が人気。
秋冬ではより暗いトーンのブラキッシュカラー。

2、黒

オール黒の着こなしが人気。
秋冬に来て黒が伸びる。

3、ベージュ、ブラウン

ベージュは春夏好調。
秋冬になると様々な色みのブラウン系が拡大。

4、赤、ワイン

インナーにてビビッドな色やパステル好調。
ビビッドな赤、ダークレッド、ワインなどの
暖色系は広く人気。

なるほどー。

メンズは赤系ですか。

パリッとした感じの赤、
素敵ですよね〜。

ネイビーは男女問わずに継続してますね。

減少しても復活してくるのが面白い傾向。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに〜。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
2018年カラートレンド年鑑(レディース)
今日は特集記事。

2018年カラートレンド年鑑。
レディースファッション編です。

2018年鑑20190518

2018年の出来事と流行の総括は、
「これまでの悪しき習慣などが次々と明るみに出た
平成最後の年」

「平成の歌姫、安室奈美恵の引退、
平成に惨劇を起こしたオウム真理教死刑囚の死刑執行など、
平成の時代を締めくくったかのようだった」

「地震や台風被害などの災害も相次ぎ
不安感もあるが、
デジタル社会の伸展も加速し、
新しい時代への期待も募る」

新語、流行語を見てみると。

「そだねー」「eスポーツ」
「災害級の暑さ」「ボーッと生きてんじゃねーよ!」

「ドライブレコーダー」「ペットボトルコーヒー」
「ZOZO」「aibo」などなど。

2018年も色々ありましたな。

さて。

そんな2018年、
レディースウエアのカラートレンド年鑑のご紹介です。

2018年鑑L20190518

「ネイビー、黒、カラフルカラーが継続」
「茶系バリエーションと白に新鮮み」だそうです。

キーカラーは4つ紹介されてます。

1、黒、ネイビー

長く続いたネイビーは減少傾向。
黒は徐々に拡大。

2、柄

様々な柄物が展開。
チェック、花柄が多く、
パッチワーク風の表現もあり。

3、白、茶

秋冬になって浮上。
茶は明るめのディープな色が中心。
白は温かみのある優しい白。

4、多彩な色

彩度の高いカラースカートが好調。
イエロー、マゼンタ、パープル、レッドなど多彩な色相。
秋冬になっても
ディープなトーンへ移行しながら
イエロー、グリーンを中心に継続。

ふむふむ。

カラースカート人気でしたねー。

お店に並んでいるのをみるだけでも、
何だか元気になりましたー。

個人的にはスカートパスなのですが、
この傾向が続くと嬉しいな。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに〜。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「温め食材」
「もやもや、イライラ、疲れやすい」

今日は「春バテ」についてです。

春バテ20190512

「『春バテ』とは、だるい、食欲がないなど、
夏バテのような症状が春先に起こっている状況」

主な原因としては、
「気圧と気温の変動」だそうです。

「春は気圧が安定せず、短期間で寒暖差が激しい季節」

「気温差に身体が対応しようとエネルギーを消耗し、
自律神経のバランスを壊しがち」とのこと。

そしてもう一つの原因が、
「社会的な環境の変化」

新年度、新学期の季節でもありますからねー。

「変化」というのは、
身体にとって全てストレスになる、と聞いたことがあります。

「心」は楽しかったりするんですけどね。

ずーと同じ気候、ずーと同じ環境だと「つまんない」し、
変化ばっかりだと、身体に堪える。

「身体」と「心」。

なかなか難しいところでもあります。

さて、対処方法ですが。

さすがドラッグストアさん!!

しっかり「春バテ対策アイテム」が掲載されてます。

が。

ここは見なかったふりにして、
その他の対策を(笑)。

まずは「身体を温めること」だそうです。

「血流を改善すれば副交感神経が優位になり、
自律神経が整ってくる」

「自律神経」と「副交感神経」

この2つのバランスも大切ですよね。

5つの方法が紹介されてます。

1、「温め食材」を選ぶ

寒い地域の食材。
固い食感。
しょっぱい、辛い味。
根菜。

お、面白いなーというのが「色」について。

「赤、黒、黄、オレンジ」な食材。

「赤身の肉、魚、人参、かぼちゃ、黒豆など」。

春バテカラー20190512

「赤身の肉」とか「魚」「黒豆」は聞いたことがあるけど、
「人参」「かぼちゃ」は初耳。

ま、人参は「根菜」だから、
「温め食材」だろうなー。

「かぼちゃ」は?

ここで色みの効果が出てくるのかな?

うーん。

あ、小麦粉は「身体を冷やす」と言われてますので、
「パン」より「お米」がオススメです。

さて。

「身体温め」対策の続きですが。

2、ぬるめのお風呂

「38から40度のお湯に、10から30分」

3、冷やさない工夫

温かい飲み物、靴下、腹巻き、
湯たんぽ、カイロ

4。深呼吸

いわゆる腹式呼吸を10回程度

5、ちょっと嫌なことをする(運動)

エスカレーターではなく階段、
電車で座らない、洗濯物を干すときに毎回しゃがむなど。

なるほどー。

上手に対処して、無事に「春」を終えたいですな。

ここが上手にできないと、
夏の終わりから秋口に体調崩しやすくなるらしい。

季節を乗り切るって、かなり重要。

ご参考までに。

冊子のイラストは、全体的にほんわかした色使い。

淡い色調で「パステル」とも言えるかな。

タイトル文字はピンク。

ピンク系の割に読みやすのは、
文字が大きいからかな。

この冊子、
女性向けなんだろうなー。
(ま、男性は読まないであろう)

読者(という言い方でいいのかな)が限定されてると、
色使いもデザインも、
記載する内容も絞りやすい。

こういった冊子、
たまに頂くのもいいもんじゃのぅ。

ではでは。
次回もお楽しみに。



※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード