*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
「インテリア関連各社の人気カーテン」
今日は流行色のご紹介を。

「インテリア関連各社の人気カーテン」。

カーテン20171123

カーテン220171123

この記事は、季刊誌「流行色」からの抜粋。

インテリア関連各社にて、
今人気のあるカーテンをピックアップし、
コメントを集めたようです。

(株)スミノエさんのコメント

デジタルプリントによる
華やかなシアーカーテンは依然として人気が高い。
ドレープは質感のあるものが台頭。
内装材はアッシュ系のカラーが多い。

「内装材」はフローリングやクロスなどを指してるようです。

「アッシュ」は「灰」のことなので、
グレーがかった色のことですかね。

続いて、(株)サンゲツさん。

ナチュラル志向に拍車がかかっており、
天然素材の商品が増加。
色はグレーやブルーグレーなど、
ニュアンスのあるカラーが人気。

(株)ニーティックさん。

エスニックでモードなシリーズから、
アフリカンテイストの新作が登場。
様々な方法で立体感を表現し、
大人の上質感を感じさせるテキスタイルが人気。

(株)川島繊維セルコンさん。

淡くグレイッシュで落ち着いた色合いや、
やわらかいトーンのグラデーションなど、
カラーアイテムが増加。
風合いの表現の多彩で、
窓辺に華やかさを与えるファブリックスが人気。

なるほど。

グレー系の色がベースというところですかね。

明るめの色が人気というのは、
ファッションと同じ傾向。

使われている写真の色みを見ると、
赤けいやブルー系など。

ブルー系は水色ではなく、
ネイビーに近いものが多い気がします。

インテリアカラーも、
ファッションと同じような動きになることもありまして。

ファッション系で流行りつつあるブラウン系は、
まだインテリアでは見られない様子です。

数年後に流行るかもしれないですけどね。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
カフェと本。
先日久しぶりにカフェへ。
かれこれ数ヶ月ぶりになるかな。

いやー、ほんと忙しい。

カフェ20171119

ひさびさに食べたシナモンロール、
うましです。

この日は仕事に必要な本を買いに出かけまして。
色々買い込みました。

本20171119

デザイン系ソフトの本は、
そのうち必要になるだろうなーと思ってましたが。

まさか。

「図面の読み方」などという本まで必要になるとは(笑)。

予想しないような方向に進んでいる。

だから面白いとも言えるけど、
あれこれ考えることが多いですな。

それにしても書籍の表紙って様々ですね。

鮮やかな色使いとか、
キレイな写真とか。

一方。

シンプルで簡素、
内容の難しさを想像させるような表紙とか。

広い本屋さんも久しぶりだったので、
なんだか刺激が多くて、
頭痛を起こす(笑)。

寒くなってきましたからね。

体調管理には気をつけたいところです。

ではでは。
次回もお楽しみに。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
かなりの割合で「ボリューム袖」
今日はストリートファッションのトレンド情報。
2017年夏シーズン。

観測ポイントは、渋谷、表参道、
原宿、銀座、代官山。

2017Sストリート20171115

タイトルは、「トレンドがジェンダーレス化」

「近年のトレンドは、
メンズ、レディス共通で広がっている傾向にある」

「そしてジェンダーに関係なく、
好きなものを着ることが
『個性』として受け入れられるようになってきた」

うーん、そうですね。

色に関しても、
「男性色」「女性色」も無くなってきましたしね。

色選びの自由度が広がるのは、
個人的には好ましい傾向ですな。

さて。

今回のアイテム別の解説は5つです。

1、バレエシューズ

近年の白ソックスブームも人気に拍車をかける。
赤と黒が定番。

2、レース

バリエーションが豊富。
部分使いのアイテムが多い。

3、ロングベルト

人気が高まった理由はワイドパンツの存在。
ワイドパンツにロングベルトを垂らすと、
よりワイドな印象を与える。

「エクストリーム(極端な)シルエット」が
トレンド。

4、ボリューム袖

ベルスリーブ、バルーンスリーブ、
大振りなラッフル袖が人気。

5、帽子

ベレー帽とキャップが人気。
キャスケットの人気も加速。

うーん。

どれもこれも巷でよく見かけた内容ですな。

特に4番の「ボリューム袖」は、
実体験として「流行ってるなー」と感じます。

服を買いに行くと、
かなりの割合で「ボリューム袖」

ここ数年の傾向なので、
そろそろ終わりかな、とも思う。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
目指すのは「Farm to bar」。
パッケージが話題のチョコレート。
「流行色」に特集記事が出てました。

ザチョコレート20171113

ザチョコレート220171113

伝えたいのは「カカオへのこだわり」だそうで、

「産地や発酵、焙煎によって、
これほどまでにカカオの味が広がるのだということを
『ザ・チョコレート』を通じて知っていただきたい」と、
アートディレクション担当者さん。

気になる色に関しては、
「食べたときのイメージをもとに決めた」そう。

「開発担当者や研究員など、
社内の人間で試食して、浮かんできた色や言葉を書き出して」

なるほど。
ブレーンストーミングってやつですかね。

なかなか面白いですな。

具合的な色決めに関しては。

「ミルクチョコレーとは赤、
ビター系は紺というイメージは定着」

「海外には薄紫のパッケージのミルクチョコレートもある」

「他のカテゴリーの商品も参考に」なったとのこと。

ふむふむ。

色って具体的なイメージを持つので、
伝えたい内容を色でうまく表現できないと。

そして。

このイメージはかなり個人的なものも含まれるので、
なかなか難しいところ。

だから面白いとも言えますけどねー。

あ。

これ、個包装があるんですね。
(気になってはいるけど、まだ買ってない)

個包装は、
「異なる柄が入るように設計することで
楽しさを演出」しているそうです。

「プレミアム系のチョコレート」ですからね。

こういう特別感も大事ですね。

メイジさんは「カカオ農家の支援」もされているようで、
「発酵方法の指導や発酵箱の寄贈」などを行なっているようです。

パッケージ書かれている「Been to bar」は、
「カカオ豆(bean)から商品(bar)までの工程を
一貫して行うこと」だそうで、
目指すのは「Farm to bar」。

いいですね。

今後の動きに期待したいところ。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「金融家」
先日頂いた焼き菓子。

かなりのうまさで消費が早い(笑)。

箱20171108

パッケージ20171108

フィナンシェとマドレーヌの詰め合わせなのですが、
バター感しっかりで濃厚。

お店の案内を見たら神戸。
ネットで買いたいくらいに、うましです。

個包装はシンプルですね。

使っている色は、
赤みブラウンにマゼンタ(赤紫)、ゴールド。

高級な感じあり。

そして、女性の好きそうな色使いです。

入っていた紙を読んだところ、
フィナンシェは「金融家」という名前だそうです。

知らんかった。

名前の由来って面白いですね。

そーいえば、中学の時、
英語の教科書に出てきた「サンドイッチ伯爵」。

ご飯を食べる時間を惜しんで、
パンにおかずをはさんで食べたことが、
「サンドイッチ」の始まりとか。

なぜだか、
これだけは忘れずに覚えてるな。

なんでだろ?

「ご飯を食べる時間を惜しんで」のところが、
衝撃だったのかな。

そんなに忙しいの?って。

大人になって忙しくなると、
本当に「ご飯を食べる時間を惜しんで」なことがある。

「食べ貯め」ができればいいなーといつも思う。

例えば、
3日に一度食べればいい、とか(笑)。

よく考えると、食事の回数って多いですよね。

本当、毎日毎日よく食べてる。

胃腸さんはよく働きますな。

感謝感謝。

あ。
話が逸れましたが、今日はここまで。

次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード